本文へ移動

福祉教育関係

1.キャップハンディ体験事業

主に小学校3年生から5年生を対象に車イス体験や視覚障がい体験などの福祉体験を行い、福祉に対する興味関心を育てます。“教える”体験ではなく、“気づく”体験になるよう体験プログラムを準備しています。

<体験内容>
★車イス体験
★視覚障がい体験

名取市社会福祉協議会の職員が先生役となり、体験を行います。車イスなど実際に本物に触れながら体験を行う為、写真や映像ではつかめない感覚を実体験として学ぶことができます。

★体育館での車イス体験
★目隠し物当てなどを取り入れ  た視覚障がい体験
★スーパーなど、地域の中での体験
<利用方法>
名取市社会福祉協議会(☎022−384−6669)へ直接お問合せください。日程調整や内容の打ち合せを行います。一緒により良い体験を作っていきましょう!
キャップハンディ体験とは・・・ 
障がいを持たない人が「障がいのある状態」を疑似体験し、障がいを持つ人の身体状況や気持ちの一端を理解する「気づき」を目的とした取り組みをいいます。
 名取市社協ではキャップハンディ体験(福祉体験)用の車いす提供の呼びかけを行っています。
詳しくはこちらをご覧ください。
 
 【平成30年度体験実施状況】
学校名(学年) 日程 クラス数 人数 内容
増田小学校(4年生)
 6月25日
27日
28日
5クラス
162人
車いす体験、視覚障がい体験
閖上小中学校(4年生)
 7月11日
1クラス
12人
車いす体験、視覚障がい体験
閖上小中学校(4年生)
10月 9日
1クラス
12人
高齢者疑似体験
増田西地区福祉委員会
10月19日
30人
車いす介助体験
視覚障がい介助体験
高齢者疑似体験
那智が丘小学校(4年生)
10月29日
1クラス
30人
車いす体験、視覚障がい体験
愛島小学校(3年生)
11月 2日
13日
4クラス
137人
車いす体験、視覚障がい体験
下増田小学校(3年生)
11月15日
20日
4クラス
133人
車いす体験、視覚障がい体験
増田西小学校(5年生)
 1月17日
24日
4クラス
128人
車いす体験、視覚障がい体験
高舘小学校(3年生)
 2月20日
1クラス
12人
車いす体験、視覚障がい体験
ゆりが丘小学校(3年生)
2月22日
2クラス
62人
車いす体験、視覚障がい体験

2.実習の受入

大学などで、福祉・介護の勉強をしている学生の皆さんの実習受入を行っています。「実習で何を学びたいか」「どんな体験がしたいか」本人の意志を大切に、学生が主役となれる実習を目指しています。将来、福祉の現場で活躍する大切な人材を育てる事も社協の役割です。
 
【平成30年度実習受入状況】
学校名 期間 日数 人数 延べ
人数
内 容
仙台青葉学院短期大学
4月20日~
11月 8日
1日×6回
2人
~3人
14人
精神看護学実習
(友愛作業所)
東北労災看護専門学校
5月 8日~
11月15日
2日×8回
3人
~4人
54人
精神看護学実習
(友愛作業所)
宮城県白石高等学校
5月10日~
9月 5日
2日×5回
2人
~4人
26人
看護科学生臨地実習
(友愛作業所)
宮城県白石高等学校
5月15日~
9月14日
2日×7回
1人
~2人
26人
在宅看護論実習
(指定居宅介護支援事業所ほっとなとり)
東北福祉大学(通信)
5月16日~
5月18日
3日×1回
1人
 3人
社会福祉士養成課程体験実習
(社協事務局)
宮城県高等看護学校
5月28日~
9月 6日
3日×2回
3人
18人
在宅看護論実習
(名取南地域包括支援センター)
東北福祉大学
6月 5日~
7月 6日
24日 1人
24人
社会福祉士養成課程実習
(社協事務局
 なとり復興支援センターひより)
東北文化学園大学
6月 5日~
7月 6日
24日
1人
24人
社会福祉士養成課程実習
(社協事務局
 なとり復興支援センターひより
東北福祉大学
7月 2日~
8月 3日
24日
1人
24人
社会福祉士養成課程実習
(社協事務局
 なとり復興支援センターひより
東北福祉大学(通信)
7月 2日~
8月 3日
24日
1人
24人
社会福祉士養成課程実習
(社協事務局
 なとり復興支援センターひより
東北福祉大学
8月 8日~
8月24日
3日×2回
2人
12人
介護福祉士養成課程居宅実習
(指定居宅サービス事業所ほっとなとり)
東北文化学園大学
8月27日~
9月 7日
10日
1人
10人
精神保健福祉士養成課程実習
なとりソーシャルサポートセンターぽこあぽこ
東北福祉大学(通信)
9月 6日~
10月12日
24日
1人
24人
社会福祉士養成課程実習
(社協事務局
 なとり復興支援センターひより
東北福祉大学(通信)
10月15日11月21日
15日
1人
15人
精神保健福祉士養成課程実習
なとりソーシャルサポートセンターぽこあぽこ

3.体験物品の貸出

学校や企業などが福祉体験を行う際に、車イスや白杖など、体験用具の貸出を行います。

<貸出物品>
 ◆車イス(自操式、介助式 など)
 ◆白杖
 ◆高齢者疑似体験用具「もみじ箱」(大人用Lサイズ、子ども用Sサイズ)

<利用方法>
 ご使用になりたい物品と期間を名取市社会福祉協議会(☎022−384−6669)
 ご連絡ください。
社会福祉法人
名取市社会福祉協議会
〒981-1224
宮城県名取市増田5丁目13-35
TEL.022-384-6669
FAX.022-384-6844

 
3
9
8
3
5
4