本文へ移動

南包括の活動報告

通いの場編

 介護予防と地域づくりを目的に、住民主体の「通いの場づくり立ち上げ支援事業」を実施しています。
 ご当地体操「おらほのなとりん体操~いきいきぴんぴんでいるために~」を通じて、人も地域も元気になる活動を行っています。
内容
・最初の6回は、運動の方法を覚えてもらうために、地域包括支援センターの職員と理学療法士が支援に入ります。
・体力測定でどのくらいの効果があったか、初回と半年後に評価を行います。
・年に3回は理学療法士の先生が既存の通いの場に訪問して、体力測定、フォローアップ、フレイル予防フォローアップを行い、継続的に支援を行います。
・引き続き、住民主体で続けられるように、体操のDVDと血圧計を進呈します。
 

通いの場パンフレット

(2021-07-12 ・ 554KB)

出前講座編

老人クラブやサロン活動等3名以上お集まりの場所に出向いて出前講座を行っております。お気軽に声をかけて下さい。

出前講座パンフレット

(2020-08-14 ・ 92KB)

出前講座依頼書

(2020-08-14 ・ 146KB)

南包括便り

南包括便り令和3年春号

(2021-07-28 ・ 814KB)

社会福祉法人
名取市社会福祉協議会
〒981-1224
宮城県名取市増田5丁目13-35
TEL.022-384-6669
FAX.022-384-6844

 
4
5
7
3
7
3