本文へ移動

☆ひより かわら版☆ 11月

西本願寺お茶会

 今日はみんなが楽しみにしている西本願寺のお茶会の日です。震災後から各仮設住宅で毎月お茶会を開催して頂いているので、住民さんにとってはすっかり馴染み深いイベントとなっています。
 愛島東部仮設住宅の入居数も25戸程となり、お茶会の参加者も少なくなってきましたが、いつも笑い声が絶えません。今日はいつものお茶会と合わせて、東京から支援に来て頂いた曹洞宗の小杉さんとブレスレット作りが行われました。ビーズブレスレット作りは今までも何度か行っていて毎回大好評のイベントです。そのイベントが今回で最後になるということで、公営住宅等に引越しされた方達にも声をかけ久々の再会を喜びながらビーズブレスレット作りが始まりました。
 色とりどりのビーズの中から自分の好きな色を選んでいきます。「どの色にしようか?」「この並べ方でいいか?」みんな思い思いにビーズを繋げ、最後の糸始末は小杉さんにお願いしオリジナルブレスレットの完成です!さっそく身につけ、お互いに見せ合いっこをしながらのお茶会はいつも以上に話が弾みました。
 仮設住宅での生活も残り少なくなってきましたが、このように長期に渡り支援していただけるイベントは住民さん達の心の支えになっています。ビーズブレスレット作りは最後ですが、お茶会はまだ続きます。西本願寺のみなさんいつもありがとうございます!そしてこれからもよろしくお願いします。
社会福祉法人
名取市社会福祉協議会
〒981-1292
宮城県名取市増田字柳田80
TEL.022-384-6669
FAX.022-384-6844

 
3
8
4
4
7
3