本文へ移動

☆ひより かわら版☆ 10月

♪素敵な演奏、そして笑顔との再会(*^_^*)

 2011年から閖上地区への復興応援活動を続けている都立富士森高校吹奏楽部『FWO』の皆さんが、8月28日に美田園第一仮設団地へ来てくださいました。昨年までの3年間は箱塚屋敷仮設団地での活動でしたが、集約閉鎖にともなって美田園第一仮設団地へ転居された方々との再会を果たし、お互いの元気な姿を確認して笑顔で近況を語り合っていました。
 10時から始まった演奏会は、50名ほどのFWOの皆さんがとにかく楽しそうに演奏し、両側では演奏会をサポートする20名ほどのFWOさんも笑顔を絶やさず手拍子をします。ですから、住民のみなさんも自然とリズムにのって笑顔で手拍子!掛け声!FWOさんの演奏会にはじめて参加した住民さんも「仮設でこんなに素晴らしい演奏をきけて本当に嬉しい」「元気になりました、ありがとう」「若いってすばらしい。うらやましいわ」と声援を送っていました。
 演奏会終了後、短い時間ではありましたが、FWOさんが楽しみにしていたという住民さんとのミニ交流会が開かれました。ひとりの住民さんをFWOさん5名ほどで囲む輪がたくさんできて、それぞれに会話を楽しんでいました。
 楽しい時間はあっという間に過ぎてしまい、次の予定地へ向かうため足早にバスに乗り込んだFWOのみなさんへ住民さんたちは「ありがとう」「またね~」と言って、手を振り見送りました。
 『音楽の力』と『若い力』をいただいたおかげで!?そのあとの住民のみなさんはいつも以上に元気に笑顔で過ごしていたように思えます。FWOのみなさんとともに、7年以上この団地で暮らす住民さんや集約のため最近転居してきた住民さん、そして私たちひよりの職員、みんなが音楽でひとつになって楽しい時間を過ごすことができたことを嬉しく思い、皆さまに感謝いたします。

 FWOのみなさんの笑顔がとても印象的でした。

社会福祉法人
名取市社会福祉協議会
〒981-1292
宮城県名取市増田字柳田80
TEL.022-384-6669
FAX.022-384-6844

 
3
8
5
3
8
4