本文へ移動

ほっとなとり スタッフだより

RSS(別ウィンドウで開きます) 

全体研修を行いました(その1)

2015-08-10
  8月9日(日)名取市文化会館小ホールにおいて職員の全体研修を実施しました。
 最初のテーマは「紙おむつのあて方」おむつメーカーの方を講師としてお招きしました。現場のヘルパーなので日頃の仕事でやっていることではありますが、講師から状況に応じたさまざまなやり方を教えて頂き、驚きと感心の連続でした。
 普段の仕事を見直して、新しいバリエーションを加えることができ、有意義な時間となりました。

全体研修を行いました(その2)

2015-08-10
 全体研修2つめのテーマは「腰痛予防」。
 介護職員であれば誰しもが抱える悩み、「腰痛」を予防するための方法と身体のケアについて学びました。
  第1部では、腰痛が発生する要因と現場での身体の使い方(ボディメカニクス)、第2部では腰回りのストレッチングの実技を行い、「腰痛から自分の体を守る」方法を習得しました。
 研修全体を通し、普段の仕事を振り返る良い機会になりました。
 
 
 

鮎川・金華山ツアー開催!

2015-07-22
   7月12日(日)快晴の空の下、牡鹿半島の先端、鮎川と金華山に総勢26名の職員と家族で行ってきました。
  金華山では「3年続けて参拝すると一生お金に困らない」と言われる黄金山神社を参拝。鮎川では名物の鯨をはじめとする豪華な海の幸に舌鼓を打ち、また、海を一望できる露天風呂も堪能しました。
  本当に楽しい一日になったようで、帰りが近づくにつれ「えーもう終わるの~」という声も聞かれ「また行きたい!」と、皆さん話していました。
 

「お花見」開催!

2015-04-17
 4月16日(木)、満開の桜の下、「お花見」を開催しました。
 今年は桜前線が例年より早く、また、開花後の天候も不安定だったことから、開催が心配されましたが、当日は穏やかな天候に恵まれ、また、桜も我々を待っていてくれたかのように満開状態を保ってくれました。
 桜も満開なら料理も満開状態!「花より団子」を愛する職員たちに合わせるかのように、用意した料理の他、たくさんの差し入れを頂戴し、食べきれないほどの料理に悲鳴が上がるほどでした。
 また、この春入職した新しい職員も参加し、先輩職員との交流を図っていました。
   職員間の垣根を越えての交流、楽しいひと時になったようです。

認知症サポーター養成講座を実施しました。

2015-04-15
 3月29日(日)職員を対象に「認知症サポーター養成講座」を実施しました。これは、「NPO法人 地域ケア政策ネットワーク」が主催する、認知症の人と家族を応援する「サポーター」を養成する事業で、これまで全国で600万人が受講し登録しています。当事業所でも、「キャラバン・メイト」の資格を保有するスタッフが講師となり、家庭や地域における認知症の人との関わり方について講義を行いました。
 その中でも、職員手作りの「寸劇」は圧巻でした!
 認知症高齢者を取り囲む家族やご近所の関わり方について寸劇を行いましたが、さすがは芸達者なスタッフ達!職員を笑いと感動の渦に巻き込みました。
 今回の養成講座を受講した職員は、名札にオレンジ色のリングをつけて職務を行っています。
社会福祉法人
名取市社会福祉協議会
〒981-1292
宮城県名取市増田字柳田80
TEL.022-384-6669
FAX.022-384-6844

 
3
8
8
5
8
0